本当の意味で「安い」英会話教室とは?あなたにあった教室をみつける3つのポイント

本当の意味で「安い」英会話教室とは?あなたにあった教室をみつける3つのポイント

最近では個人教室やオンライン英会話など、沢山の「格安」英会話レッスンのサービスが増えてきました。

費用が安い分だけ、たくさんのレッスンを受ける機会があり、長く学べるイメージですが、実際のところはどうでしょう。中には『安いだけで身にならない』英会話レッスンもあり、結局、長続きしないことがあります。

そんな格安の英会話レッスンの事も踏まえつつ、今回は、本当の意味で「安い」英会話教室を見つけるための3つのポイントを解説します。


ポイント1.『時間単価と質』価格が安い理由は? レッスンの中身を見極める

YUKI150321280I9A4443_TP_V

安く受けられる英会話レッスンは、実際の教室/オンラインサービスに関わらず、1コマ単位の時間が短い傾向があります。

英会話レッスンは、講師に支払われる人件費が発生するため、安い料金だと長く拘束はできません。そのためどうしても、短い時間単位のレッスンになってしまうのです。

また、短時間のレッスンの中で、どれほどの内容が頭に残るか、身になっているかも、大きなポイントです。

挨拶から始まり、自己紹介と日常会話をして終わってしまったという内容では、楽しかったというイメージは残るかもしれませんが、本当に到達したい目標にはなかなか届かなさそうです。


ポイント2.『目的の自己認識』ただ喋りたいでは、なかなか続かない英語学習

JSK542_passtomemo_TP_V上記の内容の問題をさらに掘り下げると、自分自身、英語を勉強するあなた自身がどうなりたいか、英語を何に活かしたいかを明確にしておく事も大切なポイントです。

まず始めてみる、というのもきっかけの一つして良いかと思いますが、やはり明確な目的意識をもったほうが、より学習内容に集中することが出来ます。

例えば、大きく日常会話という枠の中でも、海外旅行に活かしたいのであれば、行き先やコースを設定してみる、仕事に活かしたいのであれば、こんな業務を任されている等、具体的な「英語の使い道」をイメージしましょう。

もしレッスン内容を相談できる教室であれば、思い切って「○○みたいになりたい」と話してみるのも良いでしょう。自分の目的・目標を見極める事が、単に安いだけのレッスンを、中身の詰まったお得感あるレッスンに変えられる近道です。


ポイント3.『コミュニティ』レッスンの間だけが勉強ではない!

YUK_cafehitoyasumi_TP_Vオンラインでの英会話と実際の英会話教室との大きな違いは、「実際に人と話せる」環境だということです。

レッスンがスタートする前、レッスン後、また教室単位でのイベントなど、実際に人がいる「コミュニティ」であるからこそ、英語がより身になるという事があります。

講師だけでなく、同じ目的で英語を勉強している人や、より上級のクラスに通う生徒さんなど、直接、英語学習について語れる人を見つけられるのは、勉強を継続するためのモチベーションにもつながります。

すぐに気が合う仲間は見つけられなくとも、英会話教室の周辺にお気に入りのカフェを見つけた、美味しい飲食店があった等、教室に実際に通うことで、共通の話題作りのきっかけは出来やすくなります。

日常的に英語で表現する意識が高まれば、より学習もはかどることでしょう。


格安の個人教室やオンラインレッスンなども普及した現在、安いというだけの英会話レッスンであれば、多くのサービスが見つかります。

しかし、安いとはいえ、自分のお金と時間を投資するのですから、本当の意味で「安い」英会話レッスンを見極めたいものです。

3つのポイントを参考にしながら、あなたにあった英会話学習が見つかれば幸いです。

本当の意味で「安い」英会話教室とは?あなたにあった教室をみつける3つのポイント

■GSEの法人・学校様向けサービス

自社の社員のための研修の導入・実施をご検討中の企業様向けに、目的に応じた研修の仕組み、スケジュール、カリキュラム等のプランニング、および実施を致します。

職業別 英語研修
目的スキル別 研修
PBL(Project Based Learning)型研修
階層別研修
ビジネス英語研修 等…